Discovery Passbook Vol. 04

Download it here: PDF (14MB)

Hello everyone! It has definitely been a while hasn’t it?

Well, we have got good news for everyone – yep you’ve guessed it. Volume 4 of our latest Discovery Passbook is out and we’re now trilingual! Also we’d like to apologise to those whom had difficulty with claiming your souvenirs for the past issue. You can now claim your souvenirs from Twelve Cups (next door to the Tourist Information Centre at Whiteaways Arcade, Beach Street).

Thank you everyone for your tremendous support!

Oh, and before we sign off. We have also reprinted a new issue of the Perak Map. So do pick up a copy when you are in the area for some historical and foodie treat!

For more information on the Perak Map, please visit here

ELT – Perak Travel Map

Perak Cover

With your tremendous support, we have finally released a Perak Travel map in Japanese and English!

ワンダフル!がいっぱい
~豊かな自然の恵みあふれ、
歴史刻む場所 ペラ~

Welcome to Perak Malaysia, a World Of Wonders!

首都クアラルンプール(KL)の北約200キロに位置するペラ州は、国内マレー半島で2番目に大きい州です。州都イポーは、19世紀初めにキンタ渓谷のスズ採掘で栄え、英国統治時代の建物が数多く残されたノスタルジックな雰囲気の街並みと、その街を囲むように連なる石灰岩の山々、そしてミネラル豊富でおいしい水や温泉が湧きだす「美食の街」など魅力があふれています。

近郊には鍾乳洞や洞窟寺院、また少し足をのばせば、急流下り&洞窟体験、オランウータン保護施設、世界遺産レンゴン渓谷の考古遺跡、ジャングルトレッキング&ラフレシアなど、さまざまな楽しみ方ができます。ペラ州をまるごと遊び尽くす旅へ、ようこそ!

Located 200km North of Kuala Lumpur, Perak is the second largest state in Peninsula Malaysia. Perak means silver in Malay and Darul Rizuan means place/abode of grace. Ipoh flourished as its tin mining capital from the early 19th Century but still retains much of the nostalgic colonial architectural heritage.

ヘリテージ HERITAGE

Sam Poh Tong

Sam Poh Tong

★ イポー旧市街のコロニアル建築
★ “ロイヤルタウン”王都クアラカンサー
★【 世界遺産】 約1万1千年前のレンゴン渓谷の考古遺跡
★ テルインタンの斜塔
★ 映画『セカンドバージン』のロケ地ケリーズキャッスル
★ 洞窟寺院(霹靂洞/三寶洞/極楽洞)
Colonial buildings in Ipoh, Kuala Kangsar Royal town, UNESCO archeological site at Lenggong, Malaysia’s Leaning Tower and Kellie’s Castle are just some places to learn and absorb it’s unique Kinta valley culture.


自然 NATURE

Royal Belum

Royal Belum

★ カルスト台地の山々&鍾乳洞( テンプルン洞窟/タンブン洞窟)
★ ゴペンの急流下り&洞窟探検
★ マタン マングローブ保護区
★ ロイヤルブルム州立公園のジャングルトレッキング&ラフレシア
★ パンコール島のビーチ&サイチョウ
See Perak’s fascinating natural heritage – Hornbills, Orang-Utans and Rafesia, while you go jungle trekking, caving,
whitewater rafting or just simply beach-combing.

 


遊ぶ THEMED PARKS

Taiping Lake Gardens

★ ロストワールド・オブ・タンブンホットスプリングス&スパ
★ ブキメラ レイクタウンリゾートオランウータン島
★ タイピン レイクガーデン&動物園
*マレーシア初の映画&アニメのテーマパーク「ムービー・アニメーション・パーク・スタジオ(MAPS)」も近々開業予定!
Plenty of fun to be had in Perak’s many themed parks! There’s even to be a Movie Animation Theme Park opening soon!

 


ゴルフ GOLF

Clearwater Sanctuary Golf Resort

★ メルバレーゴルフ&カントリークラブ
★ ロイヤルペラゴルフクラブ
★ クリアウォーター サンクチュアリーゴルフ & リゾート
★ タイピンゴルフリゾート
★ スイス ガーデン ビーチ リゾートダマイ ラウ@ルムッ
There are no less than 5 golf courses located only 13mins to 100mins from the Ipoh city centre.

 

 


ロングステイ LONG STAY/MM2H

The Haven

定年後の海外ロングステイ希望国のアジア第1位、世界第5位に選ばれているマレーシア。最長10年間滞在が可能なマレーシア・マイ・セカンドホーム(MM2H)プログラムでビザを取得して、イポーでのセカンドライフを満喫しませんか?アクセス至便のイオンモール(2店舗)、総合病院(2軒)のほかインターナショナルスクール(3校)やゴルフ場(5か所)もあり、学費・プレー料金は日本に比べるとリーズナブルです。リタイア後のお住まいに、お子さまのための教育移住をお考えのご家族にとっても、この生活環境の快適さと便利さが魅力となっています。
Create your dream lifestyle here in Ipoh with a 10 year MM2H (Malaysia My Second Home) visa programme. Malaysia ranks No#1 in Asia or No#5 in the world for retirement by International Living.

For more information, please visit www.mmh2.gov.my


美食の街で食べ歩き
元祖イポーグルメに舌鼓!

Gourmet Ipoh

Tauge Ayam

Tauge Ayam

「イポーといえば、食べもの!」といわれるだけあって、他州から訪れるマレーシア人リピーターも多く、“無性に恋しくなる”その味はお墨付き!
Surrounded by beautiful karst mountains from which flows its signature mineral water and hotsprings, Ipoh today also overflows with abundant, delicious street food.

イポー名物「もやしチキン」 Ipoh Tauge Ayam
身の締まった地元産の鶏と石灰岩の山々に囲まれたイポーのおいしい涌き水が生みだす文冬(ブントン)地区のシャキッシャキのみずみずしい太めのもやしは黄金コンビ!米粉から作るツルツルとして滑らかな喉越しの平麺「沙河粉(サーフォーファン)」も格別!

Soya Bean Drink and Pudding

Soya Bean Drink and Pudding

イポーホワイトコーヒー Ipoh White Coffee
イポーはマレーシアコーヒーの定番、甘くて濃い「ホワイトコーヒー」発祥の地。オールドタウンには全国展開している有名店の本店もあり、半熟卵&カヤトースト、エッグタルトや自家製たまごプリンとの相性もバッチリ!

豆乳ドリンク&デザート Soya Bean Drink & Pudding
水が美味しいイポーだから、絞りたての豆乳やほんのり温かい滑らかで口溶けのよい豆腐花も絶品!

飲茶 Hong Kong Style Dimsum
イポーには広東省出身の中国系マレーシア人が多く、早朝から広東語の飛び交うにぎやかな店内の雰囲気は異国情緒たっぷり。手作りの人気点心類は早めに売切れてしまうので、急いで!


ペラ遊び場マップ
Explore Perak!

州内全域に広がる定番から穴場までバラエティに富んだ観光スポットがペラの魅力!
Ipoh is ideally located either as a mid-way stop between KL and Penang or as a base from which to visit the many wonders of Perak.

イポーは、クアラルンプール(KL)とペナンとの中間点にあたり、州内観光スポットの起点。(    )内は、各観光スポットでの滞在時間目安です
(    ) denotes recommended time spent at the location.

Perak_04-01

Download to enjoy the trail!

Orang Utanオランウータン島@ブキメラ・レイクタウンリゾート
タイピン北部のエコ&ウォーターパーク内にあるオランウータン
島では、自然に近い環境で保護されているオランウータンを見学することができます。可愛い赤ちゃんに出会えるかも!
Orang Utan Island @ Bukit Merah Resort. The resort also has an ecopark and a waterpark, and can be an idyllic retirement option!

Taipingタイピン
「ラルートの戦い」と呼ばれる抗争が続いた後、永遠の平和を願って名づけられた国内では唯一中国語名が由来となった街、太平(タイピン)。レイクガーデンや時計塔(警察署)、教会、博物館などマレーシア初の場所&建物が33もあります!
Taiping – known as the wettest town in Malaysia, it’s home to the first hill resort – Maxwell Hill (1844), first swimming pool (1870) and beautiful Lake Gardens (1890) that makes this a worthwhile pitstop.

Ubudiah Mosqueクアラカンサー
かつての王都、伝統的マレーの文化が息づく街に佇むイスタナ・クナンガン(王宮博物館)やウブディアモスクは、まるでおとぎの国!
おみやげには美しい宝飾が施されたマレーの短剣クリスを。ペラ川を渡った郊外にあるマレー伝統工芸品の水差しのふるさと「ラブ・サヨン村」の焼きもの工房へも、ぜひ!
Kuala Kangsar – the iconic Ubudiah Mosque (1917) in the Royal Town of Perak is often quoted as the most picturesque mosque in Malaysia. Visit the many Malay palaces (eg. Istana Kenangan) and buy a traditional ‘keris’ or labu sayong clay pitchers as a souvenir.

Tambun Caveタンブン洞窟
洞窟のある石灰岩の岩肌に描かれた約3千年前のマレーシア最古の壁画には、人やジュゴン、カメや魚のようなものが描かれ、その地層
には貝殻やサンゴの化石が混じりあっていることから、太古の昔ここが海底だったことをあらわしています
Tambun Cave – The cave is one of the best kept secrets of Perak. Tourists can and pre-historic rock painting etched into the cave resembling ones from Australia and Papua New Guinea. The rock paintings are believed to be dated back to 3000 years.

Kellie's Castleケリーズキャッスル
英国統治時代にゴム農園主W .ケリースミスが妻のために建てようとした未完の屋敷。さまざまなミステリーに包まれたこの邸宅は、映画『セカンドバージン』のロケ地にもなりました
Kellie’s Castle
An incomplete castle mansion in ruins dedicated to love and loss in pre-colonial Malaya. William Kellie built this house as a gift for his wife, but died before its completion. His wife eventually moved back to Scotland and
the house was sold to a British company.

Hornbill at Pangkorパンコール島/ルムッ
国内のみならず、世界中からたくさんの観光客が訪れる人気のビーチリゾート。砂浜を散策したり、セーリングやダイビング、深海釣りなどのウォーターアクティビティも充実。サイチョウの餌付け体験は、きっと旅のいい思い出に
Pangkor Island/Lumut – beachcombing, sailing, diving, deep-sea fishing can be enjoyed from the comforts of selected premium resorts that make this place internationally renown. What’s less known is that this is where you can see, touch and feed the Oriental Pied Hornbills by hand! An unique experience indeed!

Pasir Salakパシールサラク歴史館
ここでは、英国の統治から独立するきっかけともなったといわれる愛国心あふれる熱きマラヤの英雄たちの足跡をたどることができます
Pasir Salak Historical Complex
An important memorial site commemorating stories of Malay war heroes and assassinations.

Leaning Towerテルインタンの斜塔
マレー語で“ダイヤの港”を意味する州内で3番目に大きい都市。1885年に給水塔として建てられた斜塔があることでも知られています
Teluk Intan – slightly off the beaten track, this town lives up to its name ‘Intan’, which means ‘unpolished diamond’ in Malay. Home of Malaysia’s wooden Leaning Tower built in 1885.

フェルダ ホットスプリングス@スンカイ
マレーシアンスタイルの温泉はいかが?温泉卵ができるほど熱々のお湯が楽しめます!
Felda Hotsprings at Sungkai – Try hotsprings Malaysian style – the water here is hot enough to boil and cook eggs!

Agar Woodガハル・ティーバレー(務邊沉香山茶園)@ゴペン
東京ドームおよそ26個分ほどの広大な土地に約20万本の沈香木(アガーウッド)が一面見渡す限り続き、園内ツアーでは貴重な20年ものの巨木を見ることもできます
Gaharu Tea Valley @ Gopeng – Surrounded by the “Great Wall of Gopeng”, this plantation is home to 20,000 of nature’s most valuable wood, the Agarwood. Also highly prized are its tea and oil for its health benefits.

Gua Tempurungテンプルン洞窟とゴペン
イポーから約2キロのゴペンにあるマレー半島最大級・全長約1.5キロメートルのこの自然洞窟では、ウォーキング程度から水濡れ要注意の本格コースまでさまざま体験ができます。着替えと懐中電灯があると便利。ほかにもカンパー川での急流下りやターザンロープ、滝登り、キャンプなどアクティブに遊べます
Gua Tempurung/Gopeng – at 2km, it is the longest cave tunnel in Malaysia that has been upgraded to a fantastic eco-adventure centre for caving, whitewater rafting, flying fox, waterfall abseiling & camping. We recommend that you bring a torch and maybe a change of clothes because some of the activities are simply too fun to miss!

Lost World of Tambunロストワールド・オブ・タンブン
市内から程近い、カルスト台地の自然地形と天然温泉を利用したテーマパーク。園内には温泉&スパ、ミニ動物園やウォーター/アミューズメント/エコパークがあり、直営ホテルに宿泊すれば特典も
Lost World of Tambun – The closest and iconic theme park of Ipoh set amongst the karst hills includes a petting zoo, amusement park, water park, eco park and even hotsprings & spas. A real one-stop-for-all destination not to be missed!

レンゴン渓谷の考古遺跡
2012年に世界遺産登録された洞窟壁画や石器、陶器などが発見された人類初期の遺跡群。考古博物館には東南アジアで見つかった最古の完全
な人骨「ペラ・マン」(約1万1千年前)と「ペラ・ウーマン」(約8000年前)が収められています *考古学博物館は改装工事のため、2017年中旬まで休館
Lenggong Valley – a UNESCO listed archeological site & museum home of the 11,000 year old Perak Man & 8,000 year old Perak Woman. (Closed till mid 2017 for renovations.)

Rafesiaロイヤルブルム州立公園
タイ国境近くのテメンゴール湖中心に広がる熱帯雨林の自然公園。3000種以上の植物やマレートラ、マレーバク、ゾウ、サイチョウなど希少野生動物が
生息し、運が良ければ幻の花ラフレシアが見られることも!もっと気軽にエコアドベンチャー気分を味わいたいなら「ブルム レインフォレストリゾート」へ。
Rafesia @ Royal Belum State Park
A chance to see the world’s largest and smelliest flower, ancient forests, massive trees and beautiful sunsets with aborigines in the oldest tropical rainforest in the world! For a more civilised version of this premium eco-adventure, the Belum Rainforest Resort on Lake Temengor offers similar attractions.

洞窟寺院 Cave Temple Trails

洞窟の雰囲気は神秘的で、内部の白く波打つ壁はまるで雲のよう。タクシーをチャーターして効率よく3寺院めぐり!
Prepare to be awed when you look up the cloud-like swirls that were created by nature in many of Ipoh’s fascinating caves. Hail a taxi for a tour of 3 of Ipoh’s most popular temple caves.

霹靂洞 Perak Tong/Perak Cave Temple
1926年建立のイポー最大級の洞窟にある中国寺院。高さ12.8メートルもの金の仏陀座像と壁には仏画がたくさん描かれており、洞窟頂上まで
続く奥の階段を上がると、イポー市内が見渡せます
In one of Ipoh’s largest cave stands a Chinese temple with a gold Buddha statue measuring 12.8m tall. The walls of the caves are also adorned with many Buddhist paintings. Go up the stairs in the back and soon you’ll and yourself a great view overlooking Ipoh city.

Sam Poh Tong三寶洞 Sam Poh Tong/Sam Poh Cave Temple
1890年建立のイポーで最も古い岩山に囲まれた中国寺院。洞窟を抜けた中庭からはそそり立つ美しい岩山が眺められます。庭園にある願いを叶えてくれる
という井戸は、パワースポット!
Surrounded by the oldest limestone mountains in Ipoh is a grand Chinese temple built in 1890. At the back of the temple, you’ll be faced with a beautiful garden with miniatures of the towering rocky mountains. Don’t forget to make a wish in the wishing well and feed the tortoises!

Kek Lok Tong極楽洞 Kek Lok Tong/Kek Lok Cave Temple
壮大でダイナミックな鍾乳洞の迫力を感じながら石灰岩の白い岩肌を間近に見ることができます。ほかの中国寺院ほどの華やかさはないものの、その静かな雰囲気に心が落ち着きます
The huge and dynamic cave has the most impressive formations that will leave you in awe. Unlike the other more garish Chinese temples, the Kek Lok Cave is serene and opens out to a lake surrounded by Ipoh’s famed karst mountains.


イポー街めぐり
Ipoh Walking Tour

こぢんまりとしたイポーの街は、市内中央を流れるキンタ川をはさんで駅側にあるのがオールドタウン、川の向こう側がニュータウンと呼ばれるエリアで、
おもな見どころはこの周辺に集まっています。街歩きはこのイポー駅からスタート!旧市街までは徒歩15分ほど、1940~50年代を彷彿とさせるノスタルジックな建物や雰囲気を楽しみながら、ウォールアートを眺めたり、写真を撮ったり…。歩き疲れたらカフェでひと息ついてくださいね。
Ipoh is so compact and easy to walk, it will take you 15 mins from the train station to the river on this side of the Old Town. Along the way, absorb the architecture and atmosphere of Ipoh reminiscent of Malaysia in the 40s and 50s. Do stop regularly to snap a picture of the Street Murals and if it gets too hot, take a cool break in one of Ipoh’s new cozy cafes.

Railwayイポー鉄道駅 Ipoh Railway Station (1917)
イポーの“タージマハール”とも呼ばれ、ネオクラシック様式のデザインはクアラルンプール駅を設計したA.B.ヒューバックによるもの
a.k.a. Taj Mahal of Ipoh, regal in its Neo-classical moorish design similar to the KL train station.

Ipoh Tree“イポー(Ipoh)”という街の名前の由来となった「イポーの木」。先住民たちは、その樹液を吹き矢の毒に利用していました
Ipoh Tree – the city was named after this tree with fascinating properties – its sap was used by the local indigenous people as poison for their blowdarts!

 

War Memorial

War Memorial

慰霊碑 War Memorial (1927)
第一次、二次世界大戦の戦没者・戦争犠牲者のために建立されました
In memory of those who fell during WWI and WWII

高等裁判所 High Court (1928)
日本軍政期にもその役割を果たしたネオクラシック様式の建物
Purpose-built High Court in Neo-Classical in style.

Ipoh Town Hallタウンホールと旧郵便局 Town Hall & Old Post Office (1916)
背中合わせに建つこの2つの建物で、戦後初の政党マレー国民党の定例会議がおこなわれました
The two buildings, located back to back, was where Malaysia’s first political party held its Annual meeting.

Birch Memorial

Birch Memorial

バーチ記念時計台 Birch Memorial (1909)
英国人の初代イポー総督で、1875年に暗殺されたJ.W.W.バーチの追悼碑。白と黒とのコントラストが美しく、鐘楼と
彫刻像、そしてパネル部分には世界史上の有名な人物像たちが描かれています
In memory of the first British Resident assassinated in 1875. The panels portray famous figures & religious leaders of the world, with one figure purposely scrubbed out. See if you can find it!

State Mosqueペラ州立モスク Perak State Mosque (1966)
高さ約38メートルのミナレット(尖塔)と44ものドームが特徴
Famed for its 44 domes and 125ft tall Minaret.

 

 

Perak Hydro Buildingペラ・ハイドロビル Perak Hydro Building (1926)
スズ採掘のために電力供給した当時のペラ水力発電会社の元本社ビル
HQ of the Power Company that supplied power to the tin mines since 1926.

Merchantile Bank

 

マーカンタイル銀行 Mercantile Bank (1931)
アールデコ様式の元インドマーカンタイル銀行の建物
Originally built for Mercantile Bank of India in Art Deco Style.

 

Standard Charteredチャータード銀行 Chartered Bank (1924)
当銀行は、海峡貿易会社および東方製錬会社の貸主でした
Main creditor for the Straits Trading Company and the Eastern Smelting Company.

 

OCBC

海峡貿易ビル/OCBC Straits Trading Building/OCBC (1907)
イタリア・ルネッサンス様式の建物。当時、ペラ州で生産されるスズの半分を扱っていました
Built in Italian Renaissance style, it was the main trading house for half of the tin produced in the State.

 

SPH De Silva

SPH De Silva

S.P.H.デ・シルヴァビル S.P.H. De Silva Building (1950s)
銀細工師S.P.H.デ・シルヴァの店があったイポーで最も古い商業ビル
Ipoh’s oldest commercial building housing silversmiths S.P.H. De Silva.

アーリーンハウス/チュン・タイピンビル Chung Thye Phin Building/ Arlene House (1907)
ペラ州の中国人社会最後の長、鄭泰平によって建てられたこの建物で最後まで営業をしていたのは、ジョージタウン診療所でした
Built by the last Kapitan Cina of Perak, the building’s last tenant was Georgetown Dispensary.

旧ミカサ写真館 Mikasa Photo Shop
日本のスパイ、偽名“ホサカマサジ”はここで働きながら諜報活動をしていたといわれています
From where Japanese spy Masaji Hosaka sent his intelligence.

ヤスミン記念館 Yasmin @ Kong Heng
日本にも多くのファンがいるヤスミン・アフマド監督の作品で、イポーが舞台の第18回東京国際映画祭(2005年)最優秀アジア賞
を受賞した『細い目(Sepet)』。路地裏のまるで隠れ家のようなギャラリーで、ヤスミン・ワールドに浸ってみませんか
Dedicated to Malaysia’s leading lm director, the late Yasmin Ahmad, this rustic haven of art gallery, shop, rooftop garden and lodgings will delight you!

Han Chin Pet Soo

 

ハンチンペッスー(闲真别墅) Han Chin Pet Soo (1929)
客家出身者たちの鉱山労働組合のあった建物で、現在は客家系としてはマレーシア初のスズ鉱山歴史ミュージアムになっています
Established as The Hakka Miners’ Club, it is now a tin history museum.

 

Ku Kong Chow

ペラ・クーコンンチャウ協会(霹靂古岡州公会)Perak Ku Kong Chow Association (1928)
当時、半島最大の広東人コミュニティのあったここイポーに建てられた会館。建物のアーチ形ファサードにご注目ください
Clanhouse built for the Cantonese community. Note the arched facade.

HSBC

香港上海銀行 HSBC Ipoh (1931)
かつてのマラヤ時代にイポーで最も大きかったこのネオルネッサンス様式の建物は、銀行の顧客や得意先への印象をよくするため、豪華に造られました
Once the largest building in Malaya, this Neo-Renaissance style building was built specifically to impress the bank’s customers and business partners.

 

FMSF.M.S.バー&レストラン F.M.S. Bar & Restaurant (1906)
F.M.S(. マラヤ連邦)を象徴するマレーシアで一番古いレストランで、当時はヨーロッパ人スズ鉱山労働者や農園経営者でにぎわっていました。現在、4代目が後を継いでいます
Representing Federal Malay States, this is the oldest restaurant in Malaysia and was the watering hole of choice for European miners and plantation owners. It’s still operating under its 4th
Generation owner.

 

Town Padang Mosqueタウン・パダン・モスク Town Padang Mosque (1908)
裕福なタミル人ムスリムから委ねられ、地元のマレー人ムスリムコミュニティと物議を醸した後、50万ドルもの費用をかけ建てられたムガール調のモスク
Commissioned by a rich Tamil Muslim, this Mogul style mosque cost $500,000 to build after the patron had a dispute with the local Malay Muslim community.

St Michael'sセント・マイケル学院 St Michael’s Institution (1912)
男子校として創立された芝生の広い校庭に建つ立派な校舎は、第二次世界大戦中には日本軍の司令本部がおかれていました
A revered boy’s institution, the school was turned into the HQ of the Japanese army during WWII.

 

Royal Ipoh Clubロイヤル・イポー・クラブ Royal Ipoh Club (1895)
1895年、ヨーロッパ人によって設立されたクラブハウス。戦時中は日本軍将校の洗濯場として提供されました
Established by the Europeans in 1895, the club served as a laundry house for the Japanese officers during the war.

 

St John's

セント・ジョン・ディヴァイン教会 Church of St John the Divine (1912)
当時、マラヤ最大の教会だった建物は、日本軍政期には製麺工場として使用されていました
Largest church in Malaya when it was built, it was turned into a noodle factory during the Japanese occupation.

 


美食の街で食べ歩き
イポーグルメに舌鼓!
Ipoh Food Guide

イポーホワイトコーヒー Ipoh White Coffee

南香茶餐室
Nam Heong
2 Jalan Bandar Timah
午前6時半~午後10時半 無休
6.30am – 10.30pm Daily
ホワイトコーヒー、エッグタルト、
朝食&軽食メニュー
White Coffee, Egg tart & breakfast choices
新源隆茶室
Sin Yoon Loong
15A Jalan Bandar Timah
午前7時~午後6時 日曜休
7am -6pm Closed Sunday

もやしチキン Ipoh Tauge Ayam (Chicken Rice with Beansprouts)

老黄芽菜鶏沙河粉
Lou Wong Tauge Ayam
49, Jalan Yau Tet Shin
午前10時~深夜2時 水曜休
10am – 2am Closed Wednesdays
安記芽菜鶏沙河粉
Ong Kee Tauge Ayam
48, 51, 53 Jalan Yat Tet Shin
午前10時半~深夜2時 無休
10:30am – 2am Daily
老梁芽菜鶏
Lou Leong Tauge Ayam
1 Jalan Theatre
午前10時~午後10時 無休
10am – 10pm Daily
高温街芽菜鶏
Cowan St Tauge Ayam
44 Jalan Raja Ekram
午後6時半~午後11時 無休
6:30pm – 11pm Daily

中国料理 Chinese Restaurant

新合記飯店
Sin Hup Kee
17 Jalan Leong Sin Nam
午前11時~午後3時
午後5時~午後10時 火曜休
11am – 3pm/5pm – 10pm Closed Tuesday
海外天飯店
Overseas Restaurant
57 Jalan Seenivasagam
正午~午後2時半
午後6時~午後11時 無休
12noon – 2:30pm/ 6pm – 11pm Daily
ヤムヤム 好味餐厅(ニョニャ料理)
Yum Yum Nyonya Food
5 Persiaran Greenhill
正午~午後3時
午後6時~午後10時 無休
12noon – 3pm/ 6pm – 10pm Daily

ビール&ビストロ Beer & Bistro

雪花ビール
Snow Beer
夜は、ジョッキを凍らしてキンキンに
冷えたビールを注いだふわふわの泡&
シャリシャリの「雪花ビール」で乾杯!
Adult brain freeze – ask for it!
Mansion Bistro Bar
32-34 Jalan Lau Ek Ching
午前11時~深夜まで 無休
11am – late Daily

豆乳ドリンク&デザートSoya Bean Drink & Soy Pudding

奇峰豆腐花
Funny Mountain Soya Bean
49 Jalan Theatre
午前10時半~午後6時 無休
10:30am – 6pm Daily

チキンライス Roasted Chicken Rice

白宮鶏飯
Pak Kong Chicken Rice
27 Jalan Theatre
午前11時半~午後4時 無休
11.30am – 4pm Daily

ハラルフード Halal Food

マレーシア風インドカレー「ナシカンダー」 Nasi Kandar
ナシカンダー アヤムメラ
Nasi Kandar Ayam Merah
@永泉茶室 Yong Suan Coffee Shop
2 Jalan Yang Kalsom
午前10時~午後5時
( 週末は午後3時まで)無休
10am – 5pm/3pm Weekends
Open Daily
Gomok
1 Jalan Leong Sin Nam
午後5時半~深夜1時 無休
5:30pm – 1am Daily

飲茶 Dim Sum

明閣香港点心
Ming Court Hong Kong Dim Sum
32 Jalan Leong Sin Nam
午前6時~午後2時 木曜休
6am – 2pm Closed Thurs
富山茶楼
Foh San
51 Jalan Leong Sin Nam
午前6時半~午後2時半 無休
6:30am – 2:30pm Daily

イポーのおみやげ Ipoh Souvenirs

Ipoh Salted Chicken
イポー塩チキン Ipoh Salted Chicken
丸鶏のおなかに漢方を詰めて紙に包み、岩塩を入れた大鍋で火を通した中華ハーブ香る旨みたっぷりのチキンは、しっとり!

宴瓊林鹽焗雞 Ayam Garam Aun Kheng Lim
24 Jalan Theatre
午前10時~午後7時 無休
10am – 7pm Daily


香餅(中華ビスケット)Tambun Biscuits
サクッサクの生地のなかにはゴマの風味が効いた飴餡やハスの実餡、小豆のほか白豆・緑豆餡、ミートフロス(乾燥肉のフレーク)など、各店こだわりの伝統の味
Encased in a puffy, layered pastry, these much-loved biscuits come in many flavours – sesame, red-bean, lotus seed paste, green bean and even pork floss!

余合炭焼香餅 Yee Hup Gifts
裕泰香餅 Yee Thye Biscuits
美味餅店 Mei Wei Biscuits


ポメロ Pomelo
ザボンのようなさっぱりとした甘さで、縁起の良い果物としても人気のイポー特産品
The soft, juicy, and sometimes pink, pomelo are great for fruit cocktails, salads or just as a beautiful thirst
quenching fruit. Ipoh pomelos are the best in the country.


ふらりと立ち寄りたい
イポー隠れ家カフェ
Trending in Ipoh – Hipster Cafés

Burps & Giggles

Burps & Giggles

時の流れとともに移り変わってきたイポーの街ですが、その一番の特徴はここ4~5年でオールドタウンを中心に次々と開店しているレトロな佇まいを
活かしたオシャレなカフェの誕生。ヴィンテージ感たっぷりだったり、スタイリッシュやポップに生まれ変わっっていたり―。でも、どのお店もどこか懐かしい雰囲気で落ち着けるから、不思議。

歴史を感じさせるコロニアル調の建物や街角のウォールアートを探しながら、お気に入りのカフェをみつけて、ゆったりとティータイムを!
Started some 4 to 5 years ago, hipster cafes add colour and dimension to exploring Ipoh, especially in the Old Town. Each cafe is unique and the food is surprisingly good (maybe not so surprising considering that this is Ipoh!).

Roquette Cafe

Roquette Cafe

イポー街めぐり
こぢんまりとしたイポーの街は、市内中央を流れるキンタ川をはさんで駅側にあるのがオールドタウン、川の向こう側がニュータウンと呼ばれるエリアで、おもな見どころはこの周辺に集まっています。街歩きはこのイポー駅からスタート!旧市街までは徒歩15分ほど、1940~50年代を彷彿とさせるノスタルジックな建物や雰囲気を楽しみながら、ウォールアートを眺めたり、写真を撮ったり…。歩き疲れたらカフェでひと息ついてくださいね。美食の街で食べ歩きイポーグルメに舌鼓!

de Classroom

de Classroom

Ipoh Food Guide
1. Burps & Giggles – Burgers. Closed Tues. 火曜休
2. Nellis Deli – Malay food in eclectic setting. Closed Sundays日曜休
3. Roquette Café – Coffee Luwak. Closed Mondays月曜休
4. Patisserie Boutique – Desserts & mains. Closed Wednesdays水曜休
5. Milk Cow – Honeycomb ice cream. Open Daily無休
6. Plan B – Airy & Good food. Open Daily 無休
7. Concubine Lane – snacks like Coconut Jelly, Ice Red Bean drinks
8. D’Saffron Bistro – Pizza & Turkish. Closed Mondays月曜休
9. de Classroom – Popular with youngsters. Open Daily. 無休
10. Happy 8 Café – Amazing Deco & Good food. Open Daily. 無休
11. S.T.G Boutique Café – Classy Tea & food. Open Daily. 無休

concubinelane

Concubine Lane

パングリマ・コンキュバイン小路
Panglima /Concubine Lane
イポーを代表する実業家、姚徳勝(ヨウ・テッシン)がお妾さんたちをこの路地裏に住まわせ、周辺の衰退とともに賭博やアヘン、売春などの魔窟となったことから、この通り名が残されています。すっかり様変わりした今は、昔ながらのコピティアムとレトロな建物が息を吹き返したヤスミン記念館をはじめ、カフェやレストランなど新旧のバランスがなんともいい雰囲気。街歩きで疲れたカラダは、ココナッツゼリーや小豆ドリンクでクールダウン!
What was once a lane inhabited by prostitutes and concubines, it was so called because all the properties along this lane belonged to the concubine/second wife of one Ipoh’s leading tycoons, Yau Tet Shin.

Milk Cow

Milk Cow

de Saffron

de Saffron

スルタン・ユソフ通り(アーリーンハウス向かい)
Jalan Sultan Yussuf
この界隈にはカフェが集まっていて、旧ミカサ写真館も個性的な空間のカフェBurps & Gigglesに。外観の雰囲気と店内インテリアとのギャップもまた魅力!

パングリマ通り
Jalan Panglima
古い倉庫がモダンで開放的なカフェPlan Bに変身!店内にはギャラリースペースも

Nellis

Nellis

Happy 8

Happy 8

パサール通り(マーケットストリート)
Jalan Pasar (Market Street)
アーティスティックな雰囲気が素敵なHappy 8 Café

バンダーティマ通り
Jalan Bandar Timah
S.T.G Boutique Café では、エレガントな雰囲気でお食事&ティータイ

ELT – March 2016

MarchCover

March in Tropical Penang isn’t exactly Spring in Paris or Japan, but look out for our spectacular ‘Penang Sakura’ in full bloom! Known as ‘Tissue Paper Tree’ in Malay, these Tecoma Trees bloom during the hot, dry season. Look out for them near the Loh Guan Lye hospital, Farlim, USM and Bayan Lepas area.

常夏のペナンにはパリや日本のような四季はありませんが、見事な“ペナンの桜”が満開になり、ちょうどこの3月ごろに見頃を迎えて、春めいた雰囲気に包まれます! マレー語では“ティッシュペーパーの木”の名で知られるこのテコマツリーは、この暑い乾季に咲く花。ローガンライ病院やファリム、マレーシア科学大学、バヤンレパス周辺がお花見スポットですよ。


ELT Discounts『食見楽ペナンガイドマップ』割引特典

Yes, in addition to getting great information, it pays to read and carry your ELT MAPazine around with you!

『食見楽ペナンガイドマップ』読者のみなさんにうれしいお知らせ!

Check out this month’s discounts right here

ELT Promotions

Hotels are great places to go for concept dining. Check out this month’s ELT Promotions here!


CHECK OUT THIS MONTH’S MUST EAT, MUST LOOK AND MUST ENJOY FEATURES OF PENANG!

Must Eat in Penang
Featured eats:

Must Look in Penang
Featured events for March can be found here

Must Enjoy in Penang
There are so many things to see and enjoy while in Penang, it’s hard to cover them all, but here are some notable establishments that will enhance your stay in this beautiful, tropical island.

ペナンには行ってみたいところ、してみたいことがいっぱい! それをすべてカバーするのはちょっと難しいかもしれませんが、この魅力あふれるトロピカルアイランドを存分にお楽しみいた だけるとっておきセレクション!


Join the FUNtabulous STAMP Rally with ELT’s DISCOVERY Passbook and get a free gift! 
別冊『食見楽ディスカバリーパスブック』の楽しいスタンプラリーに参加して、無料グッズをゲット!

Discovery Passbook

Participate in the stamp rally to collect 10 or more stamps from around town, then redeem your free gift from either the Penang Global Tourism office on Beach Street or the Kaffa Espresso Bar at the Penang International Airport just outside the departure hall!
スタンプラリーに参加して、10個以上スタンプを集めると数量限定の無料グッズを差し上げます!グッズの受取りは、ビーチ通りの「ペナングローバルツーリズム」あるいはペナン国際空港出発ロビーすぐ外側「Kaffa Espresso Bar」です!

Where to find your DISCOVERY Passbook『食見楽ディスカバリーパスブック』設置場所

• Penang Global Tourism Beach Street ペナングローバルツーリズム(ビーチ通り)
• Tourism Malaysia Beach Street officeマレーシア政府観光局ビーチ通り事務局
• All Major hotels 主要ホテル
• Leading restaurants in Penang 各レストラン

Love our beautiful illustrations and want a collection to bring home?
ELTの紙面いっぱいにあふれる水彩画が好き!ほしい!という方に

PostcardYou can purchase the ELT Postcards at Areca Books, BeadsZone, Khoo Kong Si and Shop Howard! Only RM25 for 12 cards!
『ELTオリジナルポストカードシリーズ』(12枚組RM25)は、Arecaブックスのほか、ビーズ・ゾーン、邱公司、ショップハワードで販売中です!

ELT – February 2016

ELT February 2016 Cover

Welcome to Penang during the most happening month of the year!
ペナンにも、いよいよ一年でもっとも華やかでやかなシーズン来です!

Monkey YearThe Chinese New Year is probably THE biggest festival here, so brace yourself for the crowds and go with the celebratory flow! Check out our list of events inside, grab your DISCOVERY Passbook for your personal guide to Cultural Penang and jump into your waiting vehicle to get you around!

なかでも中国正月はビッグイベントのひとつ。準備もバッチリ!さぁ、お祝いムード満点で盛り上がる街に繰りだしましょう!本紙イベントガイドを要チェック、また別冊『食見楽ディスカバリーパスブック』では、みなさんを歴史文化あふれるペナンへとご案内します。ご活用くださいね!

Getting around in Penang ペナン街めぐり
For a bird’s-eye view of Penang’s sights and architecture, the cheapest and best way is to take the open-top Hop On Hop Off bus. Tickets cost RM45 for 24 hours (or RM79 for 48 hours) from the time you purchase it and you can jump on any bus at any point! The DISCOVERY Passbook can also be your quick guide as you pass the sights and holders of the Passbook can enjoy a 15% discount off the ticket price! Grab your Passbook now!

ペナン観光やヘリテージ建築の眺めを楽しむなら、2階建てオープントップの「ホップオン・ホップオフ(HOHO)バス」がおすすめ!チケット購入後、初乗りから24時間(RM45)または48時間(RM79)有効、おもな観光スポットで自由に乗り降りできます。『食見楽ディスカバリーパスブック』持参でHOHOバスのチケット代金が15%オフに!お急ぎください!!

Getting Around

UBER
If you prefer a more direct route to your destination, call for UBER taxi. You can book the taxi via an App – download the App while you’re in Penang and quote UBERELTPG, and you can get your first ride FREE*!! It’s safe, prices are fixed and you can use the same app in other parts of the world too! *T&C applies.

また、本紙の掲載内容により生じたトラブルや損害等については、弊社では責任を負いかねますので、あらかじめご了承のうえご利用ください目的地にすぐに行きたい場合は、配車アプリサービス「UBER(ウーバー)」のご利用はいかが?アプリをダウンロードして乗車場所や目的地を設定、そして「UBERELTPG」と入力すれば初回乗車料金が無料*になります。同アプリは安全で定額運賃、世界中の都市でご利用可能です。*諸条件が適用されます

Disclaimer: The Publishers regretfully cannot be responsible for any delays, accidents or services of the providers of the transport providers.
**ご利用の際にはアプリサービス内容等を十分にご確認ください

Bicycles & Trishaws レンタサイクル & トライショー
You see them on the streets and you wonder if it’s expensive to ride them… For a mere RM30 you can ride them to your heart’s content. The best time to go riding is to do it during the early mornings or evenings when the sun is less punishing. But then, trishaws come with a shelter and the 4-person bike with a sunroof!

「ペナンの街なかや通りのあちこちで見かけるトライショーやレンタサイクル…なんだか乗ってみたい気もするけれど、高いかも!?」そんな気になるお値段は―RM30ほど、旅の思い出に乗ってみるのもいいものですよ。ただ、できれば太陽の陽射しのきつい日中は避けて、早朝か夕方以降に乗るのがベスト。とはいっても、三輪自動車トライショーの座席は囲いがあって、4人乗りレンタサイクルは屋根付きなので、いつでも乗りたいときに乗ってOK~!

Penang Ferry ペナンフェリー
The Penang Ferry has been in operation since the 1920s and is the oldest in Malaysia. It’s still used by many local people, so boarding the Penang Ferry feels like taking the slow boat back in time into the heart of Malaysia. Look out for the giant jellyfish floating midway, and the many flying fish that play catch-up with the boat. A round trip cost only RM1.20 for adults and RM0.60 per child! Then pop over to Via Pre to get your stamp on your DISCOVERY Passbook and you’re one step closer to getting your free gift!

島と半島を結ぶペナンフェリーは、1920年代から運航している国内で一番歴史のあるフェリー。橋が2つできた今でもたくさんのローカルの人たちに利用されています。海風に吹かれてゆっくりと進むフェリーに揺られていると、どこかマレーシアの古き良き時代を感じさせてくれるようで不思議。大きなクラゲが泳いでいたり、海面から勢いよくジャンプする魚たちにも出会える、ちょっとした小旅行気分が楽しいフェリー往復料金は大人RM1.20、子どもRM0.60!『食見楽ディスカバリーパスブック』のペナン・フェリーターミナルのスタンプは、港近くのイタリア料理店ヴィア・プレで。ほかにもいろいろな場所でスタンプを集めて数量限定の無料グッズをゲットしてくださいね!


Check out this month’s Must Eat, Must Look and Must Enjoy features of Penang!

Must Eat in Penang
Featured eats:

Say “Italian”, and everyone thinks of pizza and spaghetti, which are essentially Southern Italian food. Here in Penang however, you get truly great Northern Italian food at two amazing outlets. イタリア料理といえばピッツァや パスタを思い浮かべてしまいますが、 それはおもに南地方のイタリア料理。 ペナンでいただける本格北イタリ料理店を2軒ご紹介します!

Must Look in Penang
Featured events for February can be found here

Must Enjoy in Penang
Featured enjoyable places:

And finally…  A bit of heavenly treatment to round off a perfect day. Spas are a plenty in Penang, but the unique thing here is that these spas are often open into the wee hours of the morning so you can still squeeze in one last pampering before you go to sleep!

ペナンを満喫した一日の終わりには、 やっぱり心身ともに癒されたい―ペナンには たくさんスパがありますが、こちらでご紹介する お店はクオリティはもちろん、深夜夜遅くまで 営業しているので、お休み前に至福のひとときを お過ごしいただけますよ!


Join the FUNtabulous STAMP Rally with ELT’s DISCOVERY Passbook and get a free gift! 
別冊『食見楽ディスカバリーパスブック』の楽しいスタンプラリーに参加して、無料グッズをゲット!

Discovery Passbook

Participate in the stamp rally to collect 10 or more stamps from around town, then redeem your free gift from either the Penang Global Tourism office on Beach Street or the Kaffa Espresso Bar at the Penang International Airport just outside the departure hall!
スタンプラリーに参加して、10個以上スタンプを集めると数量限定の無料グッズを差し上げます!グッズの受取りは、ビーチ通りの「ペナングローバルツーリズム」あるいはペナン国際空港出発ロビーすぐ外側「Kaffa Espresso Bar」です!

Where to find your DISCOVERY Passbook『食見楽ディスカバリーパスブック』設置場所

• Penang Global Tourism Beach Street ペナングローバルツーリズム(ビーチ通り)
• Tourism Malaysia Beach Street officeマレーシア政府観光局ビーチ通り事務局
• All Major hotels 主要ホテル
• Leading restaurants in Penang 各レストラン